セラリアゲーム

PlayStation4のゲームブログ/攻略/プレイ日記

HOME > RDR2 > レッドデッドリデンプション2 大乱闘!、ギャング同盟!

レッドデッドリデンプション2 大乱闘!、ギャング同盟!

レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)のプレイ日記です。物語は6章の終盤に突入、主人公の体調も酷くなるばかりでサブクエスト中でも急にぶっ倒れます・・・。

RedDeadRedemption2-201.jpg

RedDeadRedemption2-202.jpg

ある日、ギャングのキャンプにマイカが不良仲間を連れてきました。何か企んで行動を始める気なんでしょうか?、マイカとアーサーが言い争っているとキャンプに客人達がやって来ます。

マイカの不良仲間は画像右側の2人。(人相からして悪党)

RedDeadRedemption2-203.jpg

昔からこの地で暮らしているインディアン達で、最近は一緒に仕事をしたりして交流があります。自分達の土地を奪われそうで街や軍隊と争っているようです。

族長?の名前が(雨の到来)で息子の名前が(鷹の飛翔)だったような、かっこいい名前。よくわからないけどネイティブ・アメリカンなのかな。

鷹の飛翔がコーンウォール灯油タール精製所に攻撃を始めたそうで、雨の到来がギャング達に助けを求めます。(ストーリーはこんな感じだったと思う)

RedDeadRedemption2-204.jpg

現地に到着すると精製所からは火の手が上がりドンパチは始まっていました。二手に分かれて攻撃、先行している鷹の飛翔を追いかけます。

RedDeadRedemption2-205.jpg

すでに戦いは始まっていて状況は劣勢、ギャング&インディアン同盟も攻撃開始!。敵と味方入り乱れての激しいドンパチが繰り広げられます。ちょっと熱い展開でBGMも良い感じ!。

敵は軍隊を連れているので普通に戦っても勝ち目がないのに、先行した人達が無事だといいけど。

RedDeadRedemption2-206.jpg

RedDeadRedemption2-207.jpg

途中から敵側の機関銃も登場、華麗にヘッドショットを決めて倒しました!。

敵を倒して工場を探索、無事に土地に関わる重要書類も手に入れ脱出しますが、そんな時にアクシデントでアーサーが動けなくなります。助けを求めるアーサーを無視してダッチは工場から逃げました。(やっぱりね、裏切った)

RedDeadRedemption2-208.jpg

RedDeadRedemption2-209.jpg

敵のナイフがアーサーの喉元に!、絶体絶命の窮地ですが助けてくれたのは鷹の飛翔で、直後に敵に撃たれてしまい倒れます。なんとか敵を倒せましたが鷹の飛翔が…。

自分達の土地を守るために戦い鷹の飛翔は死んでいきました…。ギャング仲間のチャールズはインディアン達を守るためにギャングを抜けて残ります。

今回でダッチがアーサーを裏切ることがわかって、マイカはキャンプに部下?を忍ばせて何を企んでいるのか…。敵の銃弾に倒れたり裏切りなどで多くの仲間を失ったギャングキャラバンですが、最後はどう崩壊していくのか楽しみ♪。

アウトロー(ギャング達)にハッピーエンドは必要ないです。

Category : RDR2