セラリアゲーム

PlayStation4のゲームブログ/攻略/プレイ日記

HOME > RDR2 > 【RDR2】 アーサー復活!ローズの街で大暴れ

【RDR2】 アーサー復活!ローズの街で大暴れ

レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)で遊んだプレイ日記です。

敵に捕まり大怪我を負ってしまったアーサーは、キャンプで傷の回復に専念します。その間は仲間達が街で仕事をしたり、情報を集めたりしてくれています。

そして数週間後...。

Red Dead Redemption 2-131

アーサー完全復活、髪と髭も伸びちゃってます。せっかくだから髭を限界まで伸ばしてみようかな、7段階目からは育毛剤が必要です。

次のミッションを遊ぶ前に、少しアーサーをイメチェンしようとバレンタインの街へ。髪型、髭、体系、服装も変更します。

Red Dead Redemption 2-132

酒場の奥に床屋があるので、思い切って髪型をスキンヘッドにしました。(ギャングっぽい?)

髭も最大まで伸ばしたいので、雑貨屋で育毛剤を購入して使います。そこで問題発生!、育毛剤を使うと髪と髭の伸びる速度が上がるみたいで一晩で髪が...。スキンヘッドにしたのに髪の毛がすぐ伸びてしまい、この育毛剤は効き過ぎです。

髭の伸びる速度は遅いみたいで、剃るときは注意してください。まだ段階があるみたいなので、育毛剤を毎日飲んで髭を伸ばしていきます。

Red Dead Redemption 2-133

次は体系を調整、このゲームは普通に遊んでると食事の量が少なく体重不足になります。太るとライフが少し上がりスタミナの消費量も上がり、痩せてると逆の効果です。

体つきもムキムキ?になるので、料理や缶詰や菓子を食いまくり太ります。ひたすら食べて寝ての繰り返しです。

このゲームでは痩せるのは簡単だけど太るのは難しいです。食べて寝てを繰り返すこと数日、体重超過になって体が少し太くなり逞しくなりました。もっと太らせたかったけど限界?みたいです。

服装も悪い感じにしてギャングらしさがアップしたはずです。(かっこいい~♪)

それではイメチェンしたアーサーで次のミッションを遊んでみましょう。

Red Dead Redemption 2-134

マイカとビルとショーンでグレイ家の警備の打ち合わせに、ローズの街に向かいます。雑談しながら街を歩いていると、ショーンが撃たれて死んじゃいました...。

いきなりであっけなさすぎです!。ショーンとは一緒に煙草畑を燃やしたような、そんな思い出しかありません。

Red Dead Redemption 2-135

ローズの街中で激しいドンパチ!、騒ぎを起こすな、銃を使うなとか、関係ありません!。

待ち伏せされていたので、敵の数も多いから苦戦中。敵はグレイ?ブレストウェイト?、なんとか仲間達と協力して敵達を追い返しました。

Red Dead Redemption 2-136

騒ぎを起こしてしまいグレイ保安官達とも敵対、ビルが保安官達に人質に取られます。グレイ保安官達を倒してビルを救出しないと、激しいドンパチの末にグレイ保安官は殉職。

Red Dead Redemption 2-137

グレイ保安官達とは何度かミッションで行動を共にした気が、良い人だったのかもしれない。ローズの街も被害が酷いから封鎖だろうね。

Red Dead Redemption 2-138

仲間同士で揉めてる場合ではありません、早くローズの街から離れないと。結局2つの勢力との抗争に関わってしまい、良い様に利用されて仲間まで失いました。キャンプに戻ってダッチに相談しないと。

(画像で確認、アーサーもビルと同じくらい太れたんじゃないかな?)

Red Dead Redemption 2-139

ショーン、眠れ...安らかに...。

キャンプに戻ると事件発生!、チャプター3のミッションも残り僅かです。

Category : RDR2