セラリアゲーム

PlayStation4のゲームブログ/攻略/プレイ日記

HOME > RDR2 > 【RDR2】 ギャングの怒り!マダムの最期

【RDR2】 ギャングの怒り!マダムの最期

レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)で遊んだプレイ日記です。

敵の待ち伏せで仲間のショーンを失い、ローズの街で大暴れをしてしまうギャング達、そんな時にキャンプで事件が発生します!。

Red Dead Redemption 2-140

ジャック君がブレストウェイト家の連中に誘拐され連れ去られました。ジャック君は前に一緒に釣りをした、ギャングキャラバンの少年です。

Red Dead Redemption 2-141

ギャング達も仲間の子供を誘拐されたので激怒してます!。仲間を8人程連れてブレストウェイト家に殴り込み!、こいつは激しいドンパチになりそう。

なんか仲間達と一緒に進軍するのが楽しい。ブレストウェイトの屋敷に到着した頃には夜になり辺りも暗くなりました。

Red Dead Redemption 2-142

Red Dead Redemption 2-143

ギャング達が叫びながら屋敷に近づいていきます。このシーンなんか凄い好き♪。

ジャック君を返してくれないので交渉は無駄!、後はドンパチで解決するしかないです。仲間も敵達も大勢の乱戦状態で銃弾が飛び交ってます。

Red Dead Redemption 2-144

入り口の敵達を倒したら屋敷に突撃!、仲間とジャック君を探しますが見つかりません。屋敷の中は高価な家具や美術品がいっぱいあります。(奪う時間はない)

Red Dead Redemption 2-145

2階に上がると敵の増援が到着して激しいドンパチの後半戦がスタート。

増援の敵達を全滅させて屋敷の探索を続けますが、ジャック君は2階にも居ませんでした。もう手遅れで肉片にされて動物の餌にされたのかも...。

Red Dead Redemption 2-146

Red Dead Redemption 2-147

屋敷の奥の部屋でマダム発見!、ジャック君の居場所を問い詰めてやりましょう。なんとジャック君は他の街に連れて行かれ売り飛ばされるとか...。

ダッチ達は怒り狂い屋敷を燃やして、マダムを外に放置してキャンプに帰ります。ブレストウェイト家のマダムは財産や家族も全てを失ってしまいました...。

Red Dead Redemption 2-148

燃えて崩れていく屋敷に帰っていくマダム...。ギャング達を利用するだけ利用して、最後に怒らせた結果がこれです。

グレイ家とブレストウェイト家も壊滅、ローズの街も封鎖されてるし今が逃げ時かも?。ジャック君も救出しないといけないので、キャンプに戻って作戦会議です。

Category : RDR2