アニメ・漫画のカテゴリ記事一覧

ゲームブログ/趣味/雑記/なんでもあり!

カテゴリ:アニメ・漫画

  • 2021/03/26アニメ・漫画

    コミックの話です。最新刊『NEW GAME!』の12巻を読んだ感想です。少しネタバレもあるので注意してください!。フェアリーズの新作(FS4)を開発する青葉ちゃん達。開発中止!?、いろんな困難が待ち受けていました...。クリス、葉月、コウの3人が料亭で酒を飲みながら昔話をする話バグっち(ツバメ)の母親が倒れて実家の旅館にバグっちが帰る話バグっちがいなくなって寂しくなったネネっちが泣く話母親が元気になってバグっちが...

    記事を読む

  • 2021/03/21アニメ・漫画

    劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の(DVD・ブルーレイ)が発売決定です。現在は予約受付中!。セラリアも映画館まで観に行きました。日本中で騒がれるだけのことはあります。【発売日 2021年06月16日】通常版と限定版が発売されますが、限定品の特典などがいらないなら、価格が安い通常版で充分だと思います。特典は店舗によって違ってくるので注意してください。劇場版「鬼滅の刃」無限列車編【通常版】【Blu-ray】 [ 花江夏樹 ]あ...

    記事を読む

  • 2021/03/14アニメ・漫画

    アニメの感想シリーズ第3弾ということで『ひぐらしのなく頃に業』の郷壊し編について、面白くなってきたので紹介します。ひぐらし業は去年の10月から始まり、昔のひぐらしシリーズのリメイクかと思いましたが、完全新作ということで新たなエピソードを楽しめます。キャラのデザイン(作画)も昔と違って今風?になり可愛くなってます。メインの声優さんは同じ。絵柄は可愛いけど、田舎で殺戮が繰り返されるので、子供向けのアニ...

    記事を読む

  • 2020/10/24アニメ・漫画

    アニメの感想シリーズ第2弾ということで、今期の秋アニメ『魔女の旅々』が面白いので紹介していきます。この魔女旅だけ毎週楽しみに見てます。他のアニメは一話で飽きたという悲しい状況...。ストーリーは主人公のイレイナ(魔女)が各地を旅して、いろんな国でいろんな人との出会いと別れを繰り返していくといった感じです。一人旅を楽しんでるみたいな、魔女は正義のヒーローでもないので、そこで知り合った人を助けたり助けな...

    記事を読む

  • 2020/10/23アニメ・漫画

    劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』を観てきたので、セラリアのネタバレなしの感想です。ちなみに鬼滅の刃は「ABEMATV」のアニメ一挙放送で知ってる程度です。漫画(原作)は一度も読んだことがないので結末は知りません。誰が生き残るの?、妹のねずこは人間に戻れたの?。漫画では完結したようですが、アニメしか知らない状態で映画を観てきました。アニメの最終回では列車に乗り込んだとこで終わり、映画に続くって感じ。それでは感...

    記事を読む

【NEW GAME!】12巻を読んだ感想!次巻で完結しちゃうの

コミックの話です。最新刊『NEW GAME!』の12巻を読んだ感想です。

少しネタバレもあるので注意してください!。

NEWGAME-231.jpg

フェアリーズの新作(FS4)を開発する青葉ちゃん達。開発中止!?、いろんな困難が待ち受けていました...。

  • クリス、葉月、コウの3人が料亭で酒を飲みながら昔話をする話

  • バグっち(ツバメ)の母親が倒れて実家の旅館にバグっちが帰る話

  • バグっちがいなくなって寂しくなったネネっちが泣く話

  • 母親が元気になってバグっちがイーグルジャンプに戻ってくる話

  • 青葉ちゃんが面接官になって就活生が土下座して泣いちゃう話

  • 元旦、ほたるんとソフィーがフランスから日本に遊びにくる話

  • フェアリーズの新作(FS4)が開発中止になっちゃうかも!?って話

  • 青葉ちゃん達が落ち込む話

  • ブルーローズ(フランスのほたるんがいる会社)に資金提供を頼み込む話

  • 青葉ちゃん達がブルーローズに提出するFS4のサンプルを制作する話

  • コウがリンに感謝の料理を作る話

  • FS4の開発続行が決定、みんなで乾杯して喜んじゃう話

  • ほたるんとカトリーヌがイーグルジャンプにくる話、キービジュアルは青葉ちゃんからほたるんが描くことに、ギスギス...。


NEW GAME! 12 (まんがタイムKRコミックス) [ 得能正太郎 ]

青葉ちゃん VS ほたるん!、ギスギスしてきた良いとこで終わっちゃいました。

ラスボス?が八神さんじゃなくて、ほたるんってのもポイントです。(まだどうなるのかわからないけど...)

次巻(秋発売)で完結らしいです。最後どうなっちゃうの、青葉ちゃんが好きだから最後まで買って読みます。

最終巻(13巻)も楽しみです!。
カテゴリ
タグ

【DVD・ブルーレイ】劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が発売決定!

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の(DVD・ブルーレイ)が発売決定です。現在は予約受付中!。

セラリアも映画館まで観に行きました。日本中で騒がれるだけのことはあります。

Kimetu-1.jpg

【発売日 2021年06月16日

通常版と限定版が発売されますが、限定品の特典などがいらないなら、価格が安い通常版で充分だと思います。特典は店舗によって違ってくるので注意してください。


劇場版「鬼滅の刃」無限列車編【通常版】【Blu-ray】 [ 花江夏樹 ]

あとネタバレはしませんが、この映画の感想は「鬼滅の刃!無限列車編の感想」で紹介してます。

(関係ないけど鬼滅の声優さんは原神にもよくいますね...)
カテゴリ
タグ

【郷壊し編】ひぐらし業が面白い!鉄平が改心するの巻

アニメの感想シリーズ第3弾ということで『ひぐらしのなく頃に業』の郷壊し編について、面白くなってきたので紹介します。

ひぐらし業は去年の10月から始まり、昔のひぐらしシリーズのリメイクかと思いましたが、完全新作ということで新たなエピソードを楽しめます。

higurashi-6.jpg

キャラのデザイン(作画)も昔と違って今風?になり可愛くなってます。メインの声優さんは同じ。

絵柄は可愛いけど、田舎で殺戮が繰り返されるので、子供向けのアニメではないです。

(昔のひぐらしは途中までしか観てないので詳しく知りませんが、もっとキャラの顔とか酷かったと思う...)

肝心のストーリーは「郷壊し編」の後半が始まってます。

higurashi-4.jpg

リカちゃんが沙都子を誘って一緒にお嬢様学校に入ります。

でも沙都子は勉強についていけず落ちぶれ、リカちゃんは新しい友達と楽しい学園生活を送ります。

それが原因で沙都子の頭がプッツンしちゃうわけなんですが、ひぐらしのストーリーってタイムループするのでメチャクチャ複雑なんですよね。

higurashi-2.jpg

タイムループもので今まではリカちゃんだけがループしてましたが、沙都子も能力をもらってループができるようになります。

何度もループ(自決)してたら他の人の記憶にも影響してきたのか、人気キャラの鉄平のおっさんが改心しました。

higurashi-5.jpg

これ一番面白いとこ!、鉄平のおっさんは訛りもあって癖の強い人気のネタキャラです。

あの沙都子を虐待?してたロクデナシの鉄平おじちゃんが、沙都子にお菓子をあげたり、チンピラから沙都子を守ったりと活躍します。

higurashi-1.jpg

でもタイムループするので、また圭一に殺されちゃうのかもしれないけど、今の狂った沙都子を止めれるのは鉄平おじちゃんだけでしょう。

せっかく改心して見せ場をもらえたんだから、次回の活躍にも期待してます。

higurashi-3.jpg

ひぐらしはストーリーもいろんな展開があるので、なぜそうなってしまったのかの謎も解けてくると思います。

ひぐらしのなく頃に業は2クールの予定で、もうすぐ最終回なのかな、かな?。(業の続きは7月放送の卒で

最後はどうなっちゃうのか、昔のひぐらしは知ってるけど業をまだ観てない人は、鉄平の活躍をぜひご覧ください。

anime-5.jpg

追記、卒の最終回まで視聴しました。

女の子同士の超絶バトルも始まるし、バカみたいなギャグ漫画で楽しかったのです。にぱー。
カテゴリ
タグ

【魔女の旅々】秋アニメの魔女旅が面白い!美少女版キノの旅

アニメの感想シリーズ第2弾ということで、今期の秋アニメ『魔女の旅々』が面白いので紹介していきます。

この魔女旅だけ毎週楽しみに見てます。他のアニメは一話で飽きたという悲しい状況...。

majotabi-1.jpg

ストーリーは主人公のイレイナ(魔女)が各地を旅して、いろんな国でいろんな人との出会いと別れを繰り返していくといった感じです。

一人旅を楽しんでるみたいな、魔女は正義のヒーローでもないので、そこで知り合った人を助けたり助けなかったり、問題を解決したりしなかったりと、そこが魔女として面白いとこなんです。

majotabi-2.jpg

キャラクターも可愛いし、映像も綺麗で演出や音楽も素晴らしい、アニメ素人のセラリアも大満足な評価となっています。

メインキャラの声優さんは誰か知らないです。(詳しくないので)

» 記事の続きを読む

カテゴリ
タグ

【鬼滅の刃 無限列車編】劇場版を観た感想!ネタバレなし

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』を観てきたので、セラリアのネタバレなしの感想です。

ちなみに鬼滅の刃は「ABEMATV」のアニメ一挙放送で知ってる程度です。漫画(原作)は一度も読んだことがないので結末は知りません。

誰が生き残るの?、妹のねずこは人間に戻れたの?。漫画では完結したようですが、アニメしか知らない状態で映画を観てきました。

アニメの最終回では列車に乗り込んだとこで終わり、映画に続くって感じ。それでは感想です。

Kimetu-1.jpg

映画は面白かったの?


無限列車の内容(ネタバレ)を知らない状態なのでメチャクチャ面白かったです!。結末を知ってたとしても、普通に面白かったという評価です。

【良いとこ】作画も安定して映像も綺麗!、スクリーンで観るので迫力もある!、演出とBGMも素晴らしく、映画の主題歌も好きです。

【悪いとこ】個人的に前半が少し退屈、敵の技でセラリアも眠たくなってしまいました。夢の世界には行きませんでしたが...。

あとはいつもの鬼滅ギャグシーン、個人的には嫌いなんですが、子供達にはウケてたようです。子供達が喜んでるならそれで良いの!。

全体的な評価、アニメ映画(少年漫画)で男女問わず大人から子供まで楽しめる作品です。(だから人気なんですね)

Kimetu-2.jpg

戦闘はどうだったの?


鬼との戦闘も大迫力!、アニメの無惨パワハラ会議を生き残った鬼(魘夢)が登場するんですが、あ~この先はネタバレになっちゃうから詳しくは書きません。

とにかく後半の戦い(死闘)が凄かった!。鬼狩りの柱で炎の人(煉獄さん)がいるんですが、この人の戦いがとにかく盛り上がりましたね!。

どちらが勝つかわかんないから、手に汗握る戦いで眠気も吹き飛んでました。映画なので迫力もあるし、あそこまで熱い戦いはそうはないはずです。

ネタバレを知らないほうが楽しめます。結末を知ってなくて良かった!。

» 記事の続きを読む

カテゴリ
タグ