『崩壊:スターレイル』で、ピノコニー編(Ver2.2)の感想を紹介します。

これでピノコニーのストーリー完結?、少しだけ期待はずれでした。

Honkai-317.jpg

感想は、イベントの会話が長すぎる!!!ってこと。

途中で面倒になってしまいボタン連打で会話を進めてしまいました。

メインストーリーなのでボイスもあるけど、退屈なシーンと無駄な会話が多すぎます。

それなのにストーリーで重要なホタルやロビンの扱いが中途半端なのが残念。


記念撮影イベント

ピノコニー序盤のホタルちゃんとのデートや死亡イベントなど、この先の展開がどうなるのかワクワクしました。

なぜこうなってしまったのか…。

サムの正体が判明して盛り上がるも途中離脱、ホタルについては次回に期待かな。

Honkai-320.jpg

ロビンも終盤以外は活躍しなかったし、もう少し出番を増やしても良かったと思う。

でもロビンのキャラデザと曲は素晴らしかったです。

傷つく誰かの心を守ることができたなら』は大好きで何度も聴きました♪。

カカリア戦の曲もそうだけど、崩スタって神曲が多いね!。

Honkai-319.jpg

ストーリーの重要人物、手羽男ちゃん。(サンデー)

途中の小鳥の話とか長すぎてボタン連打で終わらせました。

とくにピノコニー編では、サンデーと黄泉との会話がつまらなかったです。

黄泉お姉さんは何が言いたかったのか…。

Honkai-321.jpg

いろいろ不満もあるけど、ストーリークライマックスでの演出が豪華で満足!。

サンデーとの最終決戦は列車組総攻撃で熱かったよ。

途中が長すぎて面倒になってしまい、プレイ動画を録画してなかったので後悔。

分岐イベントや一度きりの演出(台詞)があるので、後からゆっくり見直したかったです。


分岐イベント・演技試験

ホタルちゃんとの演技試験は面白かったよ。

ナイスツッコミ。

これから攻略する人は、分岐や見逃しに注意してストーリーを遊んでください。
タグ