ブログに関する書籍で『ブログ術大全(著:ヨス)』を読んだ感想を紹介します。

読まれる・稼げる記事を書くにはどうすればいいのか、ブログ運営に役立つ様々な情報が書かれていました。


読まれる・稼げる ブログ術大全 [ ヨス ]

この本を選んだ理由は、楽天ブックスで「ブログ・書籍」で調べたら一番上に表示され、表紙のイラストからして面白そうだったので購入しました。

評価はまぁまぁ良い感じ、発売してからそんなに経ってないのもポイントです。価格は書籍で比べたら少し高い?。

paimon-2.jpg

ちなみに書いてる人は有名ブロガー(ヨッセンスのヨスさん)のようですが、この本を購入するまで知りませんでした。ファンだからこの本を選んだとかじゃない。

それでは本を読んだ感想、ボリュームが凄い!。(360ページくらい+特典)

ブログの始め方記事の書き方読まれるアクセスを増やすにはどうするのかブログの収益化から稼ぎ方ブログを続ける理由など、紹介されてる内容は様々です。

ちゃんとした書籍だけのことはあって、内容も読みやすいしわかりやすいのと、初心者でも理解できるように丁寧に画像付きで説明されています。

NEWGAME-231.jpg

ブログサービスなど、一部のサービスに特化した情報(設定方法など)は少ないので注意してください。

QRコードの特典ページにワードプレスの設定方法が紹介されてます

セラリアのようにブログを収益化して、広告やアフィリエイトで稼ぎたいって人なら、読んで損はしない内容です。

今からブログを始める人は、失敗しないように読んで勉強しましょう。(大半の人は収益化して稼ごうとすると思うので…)

seraria-3.jpg

ネットで調べてもブログ関連の情報はいくらでも手に入りますが、やっぱり本で読んだほうがわかりやすいってのはあります。

この本で紹介されてる全てのことを実行できる人は少ないと思うけど、いくつか重要な情報はブログ運営で必ず役立ちます。

セラリアもブログを始めてすぐの頃に、この本を読みたかったですね~。(その頃は発売されてないけど)


読まれる・稼げる ブログ術大全 [ ヨス ]

最後に、ブログに関する書籍はいろいろありますが、購入するなら発売日が新しいものを選ぶようにしてください。

ブログサービスの設定に関する内容のものなど、古すぎると役に立ちませんから。
タグ