となりの吸血鬼さん』の最終巻(8)が発売!、さっそく購入して読んだので感想と、少しだけネタバレなんかを紹介です。

ゆるふわの日常系なんですが、最終回は予想以上にあっさり終わっちゃった。

anime-1.jpg

8巻のセラリアが気になるエピソードだけ紹介します。

話数は多いけど、全体的に短くなってます。

anime-6.jpg

朔夜と夕が付き合い始める


朔夜の勘違いがきっかけで、朔夜と夕が(恋人として)付き合い始めます。あら~。

今までイチャイチャしてたけど、まだ付き合ってなかったのか…。

表紙の朔夜が夕に抱きついてる絵がなんとも微笑ま~。

anime-7.jpg

エリーが起きなくなる


夜になっても起きないエリー、また100年の眠りについたかと心配するソフィーちゃん。

あの手この手で起こそうと頑張るけど起きないエリー、悲しむソフィーちゃんを見てにまにまするエリー。

途中から起きていて、ソフィーちゃんをからかってたようです。エリーの「にまにました顔」が良い感じ。

焔ちゃんが吸血鬼ハンターになる


焔ちゃんがソフィーの弟子から、ヴァンパイアハンターを目指すことに。

でも吸血鬼になることも諦めておらず、結局はいつも通りソフィーちゃんの家に遊びにくるように、吸血鬼を目指しながらヴァンパイアハンターにもなるんだって。

最終回!


いつもの日常…これ最終回なの?。

長年観てきた好きな作品が最終回するらしく落ち込むソフィーちゃん。

せっかくだからみんなで観ようってことで、灯達とドラマの最終回を観ておしまいです。

anime-3.jpg

セラリアの感想


最終回はどうなるのか気になりましたが、すごくあっさりした終わり方でした…。

灯達の数年後とか描かれるのかと思ったら、とくになにもなくいつもと同じ日常。ハッピーエンドといえばそれまで。

なんか話も短くなってきてるし、焔ちゃんも登場したけどマンネリ化してるし、季節ネタを何回もできないしで…。

好きな作品なので終わっちゃうのは寂しいけど、これはしょうがないです。


となりの吸血鬼さん 8 (MFC キューンシリーズ) [ 甘党 ]

吸血鬼さんのアニメ2期してくれないかな~。

またひとつ、セラリアが大好きな作品が終わりました…。(泣)
カテゴリ
タグ