『フォールアウト76(Fo76)』で、ジャンキービルドに役立つ、セットするべきオススメの中毒を紹介します。

今さらですがジャンキービルドは少し弱体化されました…。(攻撃力が下がった)



ジャンキービルド


Fallout 76-1

ジャンキー武器(中毒の数で威力アップ・最大5種類)を装備して戦うビルドです。

血濡れより攻撃力は低いけど、体力を下げる必要もないので、体力の管理も楽で倒されにくいのが特徴です。

体力を半分程度まで下げる「不屈+副腎+ジャンキー」の組み合わせもオススメです。

ビルドや装備をどうするかは人にもよるので、組み合わせはお好みで~。

基本的にジャンキービルドは、中毒症状を5種類、セットするとこから始まります。

中毒一覧


項目マイナス効果
サイコSTR-1 DMG耐性-10
バファウトSTR-1 END-1
MED-XAGI-1 DMG耐性-10
オーバードライブSTR-1 AGI-1
X-セル全スペシャル-1
フューリーSTR-1 PER-1
フォーミュラPCHR-2 LUK-2
ダディオINT-1 PER-1
カルメックスPER-2 AGI-2
デイトリッパーLUK-1 CHA-1
メンタスCHA-1
アルコールAGI-1 CHA-1

オススメの中毒


Fallout 76-2

中毒を5種類セットするとしたら、使う武器に影響の少ない中毒を選びます。

メンタス C-1


下がるステが少ない!、どの武器にも超オススメの中毒です。

アルコール A-1 C-1


アルコール飲料を飲むことは多いかも、下がるステも影響は少ないです。

ダディオ I-1 P-1


普段は使わない薬品、下がるステも影響は少ないです。

デイトリッパー L-1 C-1


これも普段は使わない薬品、下がるステも影響は少ないです。

残りはどれにする?


普段からよく使う薬品の「サイコ・バファウト」辺りから選択、下がるステは痛いけど、不屈と組み合わせるなら気にならないです。

武器と普段からよく使う薬品のことも考えて、セットする中毒を選んでください。
タグ